NEWS&TOPICSNEWS&TOPICS
ノートン製品がインストールされたコンピュータで Internet Explorer が頻繁にクラッシュする

2月21日より、ノートン製品をご利用の方に Internet Explorer使用上の問題が発生しております。

以下シマンテックサポートページをご参照の上、ご対応ください。

(参考URL)

https://support.norton.com/sp/ja/jp/norton-core/current/solutions/v108623038_EndUserProfile_ja_jp?inid=hho_supp_supp_iecrashes

この問題は「Internet Explorer は動作を停止しました」というメッセージが表示されることが多く、IPSEng32.dll のモジュールで問題が発生していることが原因です。

この問題を修正するには、お使いのノートン製品でライブアップデートを実行します。

ライブアップデートを実行する

  1. ノートン製品を起動する。

  2. お使いのノートン製品に応じて次のいずれかを行う。

    • ノートン インターネットセキュリティの場合: メインウィンドウで、[ライブアップデート]をクリックし、[ライブアップデートの実行]をクリックする。

    • ノートン 360 の場合: メインウィンドウで、[タスク]をクリックし、[ライブアップデートの実行]をクリックする。

  3. ノートン ライブアップデートが完了したら、[OK]ボタンまたは[閉じる]ボタンをクリックする。

  4. 「このコンピュータ上のノートン製品は最新の保護情報を備えました」というメッセージが表示されるまで、ライブアップデートを実行する。

  5. すべてのプログラムを終了し、コンピュータを再起動する。

【移行作業のお願い】セキュリティーオプションnProtectをお使いの皆さまへ

平素は、弊社サービスをご利用いただき誠にありがとうございます。

3月6日より新セキュリティーオプション「マカフィーforZAQ」の配信が開始されます。

つきましては、弊社セキュリティーオプション「nProtect」をご利用の皆さまに

以下の方法でソフトの移行を行っていただきますようお願い申し上げます。

 

 -移行の流れ-

①当社より設定用紙が届きます。

②nProtectとアンインストールします。

③マカフィーforZAQをダウンロード/インストールします。

※4月以降nProtectの更新が行われないため、3月末までに移行作業を行っていただきますようよろしくお願い致します。

 

 

ダウンロード/インストール方法

※ダウンロード/インストールはこちらの環境をご確認の上行ってください。それ以外の環境ではダウンロード/インストールができません。

  • OSのセキュリティホールを狙ったウイルスの攻撃からパソコンを守る為に、OSにはWindowsアップデートなどで常に最新のパッチを当てておくように心がけてください。
  • InternetExplorer7.0以降、Firefox3.5以降、GoogleChromeでご利用いただけます。
  • Windows 7 SP1以降, VistaSP1以降, Windows XPSP3以降をお使いの場合は、あらかじめ管理者権限のあるAdministratorsグループのメンバーとしてログオンしたうえで操作してください。
  • 「nProtect Personal」をご利用中のお客様につきましては、事前にアンインストールをお願いします。

※他社のセキュリティ製品(マイシールド、ノートン、ウイルスバスター、kaspersky、Ad-Aware、Spybotなど)との併用はできません。
これらの製品を利用されている場合、アンインストールした上でマカフィー for ZAQ をダウンロードしてください。

ステップ.1 マカフィー for ZAQのページから、利用規約をよくお読みいただき、よろしければ、「サービスをダウンロードする」ボタンをクリックしてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ステップ.2 別のウインドウが開き、ログイン画面が表示されます

  1. アカウントを入力してください。
  2. パスワードを入力してください。
  3. 「ログイン」ボタンをクリックしてください。

 

ステップ.3 申し込み内容が表示されます

内容をご確認いただき、よろしければ「契約申込」ボタンをクリックしてください。

画面

ステップ.4 契約手続き完了

手続きが完了しました。「マカフィーダウンロードページへ」をクリックしてください。

画面

・アカウントページの説明が表示されます。

 

ステップ.5 マカフィー「マイカウント」ページ

  1. マカフィーの「マイアカウント」ページが表示されます。
  2. 「+」ボタンをクリックします。
  3. マカフィーをインストールする端末を選択し、「ダウンロード」ボタンをクリックします。

 

 

 

ステップ.6 「マカフィー使用許諾契約条件」ページ

  1. 「マカフィー使用許諾契約条件」を確認します。
  2. 内容をご確認いただき、ご同意いただきましたらチェックボックスにチェックを入れてください。
  3. 「ダウンロード」ボタンをクリックしてください。

 ※シリアル番号について

シリアル番号の入力は基本的には不要ですが、インターネットエクスプローラー以外のブラウザをご使用の場合やブラウザの設定でcookieを受け付けない設定になっている場合などの際に、この後のステップ9で必要となる場合があります。

※あらかじめメモ帳などにコピー&ペーストしてください。

 

 

ステップ.7 インストールに対して、確認画面が表示されます。

ブラウザーウィンドウの下にある「実行」をクリックしてください。

画面

「ユーザーアカウント制御」ダイアログボックスで「続行」をクリックし、マカフィー for ZAQをインストールします。

画面

ステップ.8 インストール開始

  1. インストール前にパソコンに潜む脅威を確認します。

画面

  1. シリアル番号の入力。
    シリアル番号入力画面が表示されましたら、ステップ7のダウンロードページで表示されたシリアル番号の入力を行い「次へ」をクリックします。

    ※シリアル番号の入力が必要ない場合は③の画面が表示されます。

    ※シリアル番号の入力はインターネットエクスプローラー以外のブラウザを使用した場合、
    ブラウザの設定でcookieを受け付けない設定になっている場合などの際に必要となります。

画面

  1. 「完全」を選択し、「次へ」をクリックします。

画面

「マカフィー for ZAQ」と競合するソフトがお使いのパソコンにインストールされていないかの確認が始まります。

画面

インストールされているソフトの例

チェック!

競合するソフトがインストールされている場合は、以下の手順に従い、事前に削除が必要となります。

何も検知されず、「マカフィー for ZAQ」のダウンロードが始まりましたら、そのままにお進みください。

マイシールドがインストールされている場合
他社セキュリティーソフト(ウイルスバスター)がインストールされている場合
他社セキュリティーソフト(Norton Internet Security 2012)がインストールされている場合
  1. インストールファイルのダウンロードおよびインストールが行われます

画面

  1. デスクトップアイコンの作成および使用状況に関する情報の匿名での送付についてチェックを入れて、「次へ」をクリックします。

画面

  1. マカフィーPCセキュリティセンターの各サービスが自動で起動します。

画面

 

ステップ.9 インストールが完了しました。

  1. 「完了」をクリックしてください。

画面

  1. デスクトップ画面の右下にマカフィーアイコンが表示されます。
    アイコンをクリックすると、マカフィーPCセキュリティセンターを起動します。

画面

  1. マカフィーPCセキュリティセンターが下記の状態になっていればインストール完了です。

画面

 

ステップ.10 正常にダウンロード/インストールできない場合は

マカフィーfor ZAQはこちらの環境をご確認の上で行ってください。
それ以外の環境ではダウンロード/インストールができません。

 

Windows 7, Vista, Windows XPSP3, をお使いの場合は、あらかじめ管理者権限のあるAdministratorsグループのメンバーとしてログインしているかご確認ください。

 

上記確認を行っても、インストールができない場合は下記FAQをご確認ください。

セキュリティオプションnProtect Personal新規申込受付終了についてのお知らせ
日頃よりハートネットワークをご愛顧いただき、誠にありがとうございます。 

さて、弊社インターネットサービス「ハートネット」「ハートWiMAX」ご利用者の皆さまにお使い頂いております、

セキュリティーオプションnProtect Personalですが、
誠に勝手ながら平成26年2月2日をもちまして新規お申込み受付を終了させていただきます。 

またそれに伴い2月3日より新規アカウントの発行、再インストールができなくなります。 

現在ご利用中の皆さまにおかれましては、ソフトをアンインストールしない限りそのままご利用いただけますが、

平成26年3月より別セキュリティソフトである「マカフィーforZAQ」を無料でお使いいただけるよう、
準備中でございます。

大変ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解ご協力の程お願い申し上げます。
※マカフィーforZAQについては以下のWEBサイトをご確認ください。
http://support.zaq.ne.jp/channels/pos/mcafee_zaq/?catv=heartnetwork
インターネットバンキングに係る不正送金への対策について

 インターネットバンキングのID・パスワード等を盗み取るウイルスを使用する手口により、

インターネットバンキングに不正アクセスし、口座から不正に送金する事案が多発しています。

下記の被害防止対策を実施して下さい。

 

○被害防止対策
・ウイルス対策ソフトを導入する。
 不正送金が行われた口座の正規利用者のパソコンからはID・パスワード等を盗み取るウイルスが検出されています。
・パソコンのOSや各ソフトウェアを最新の状態にする。
 ウイルスは各ソフトのぜい弱な部分を狙って侵入します。
・ワンタイムパスワードを利用する。
 携帯電話のメールアドレスやトークン(ワンタイムパスワード生成器)を使ったワンタイムパスワードの利用が効果的です。
 ワンタイムパスワードはフリーメール等ではなく、携帯電話のメールアドレスを登録し、受信すると効果的です。
・不審な入力画面等を発見した場合は金融機関等に通報する。
 ログインした際に、不審な入力画面などが表示された場合は、ID・パスワード等を入力せずに金融機関等に通報して下さい。

愛媛県警サイバー犯罪対策室HPはこちら(http://www.police.pref.ehime.jp/cyber/

セキュリティオプションサービス nProtect PersonalのWindows8への対応について
2013年04月14日[ ウィルスセキュリティ]

4月19日よりセキュリティオプションサービス「nProtect Personal」がWindows8でもインストール可能になります。

Windows8への対応のため、下記日程で作業を行います。

 作業期間:4月15日(月)~4月18日(木)

作業期間中はnProtect Personalの発行、インストールをすることができません。

既にインストールされている方は再設定等の必要はありませんので、
引き続きご利用ください。

上記期間ご迷惑をおかけしますがご理解、ご協力の程よろしくお願い致します。

ページトップへ
Copyright (c) heart@network Co., Ltd. 2012 . All Rights Reserved.